| NEWS  (コンサート&メディア情報)
 

スペイン公演の感動が日本上陸 !!
 
『ADESSO+ Japan Tour 2017』
 

【神戸公演】2017年4月11日(火)  新神戸オリエンタル劇場 18:30開演  
【東京公演】2017年4月18日( 火)  シアター1010(センジュ)18:30開演
【名古屋公演】2017年4月21日(金) 名古屋市芸術創造センター 18:30開演


“今” しか聴けない歌がある
“今” 伝えたい感動がある
だから、“今” だから、“今” … ADESSO

鳴りやまない拍手とブラボーの嵐…
今、最高に熱い歌声が 魂を挑発する!!
 

==================================

【公演紹介】

ケン・カタヤマが、スペインで活躍中のテノールによるボーカル・ユニット「ADESSO!」より、
ミュージカル・オペラ界で活躍するテノール歌手=ヴィクトル・ディアスとホセ・アントニオ・モレノと
共に「ADESSO+」として行うコンサート

◆第1部は、ADESSO+の迫力ある歌声をハーモニーとソロで聴かせるクラシカル・クロスオーバーの世界。
モダンでクラシカルな音楽を創出する。 「VIVERE」は、アンドレア・ボッチェリの世界的大ヒットとなった
アルバム「ロマンツァ」に収録されているデュエット曲。2009年にケン・カタヤマが日本語詞をつけ
初カヴァーし、CD「太陽の華」に収録された。
確かな技術の上にこそ成立するドラマティックな表現が聴きどころとなる。

◆第2部のテーマは【ジャパネスク】 
日本の伝統や文化に根付く繊細な感覚、精神性に西洋音楽をクロスオーバーさせて魅せる。
スペイン公演の際、拍手が鳴りやまなかった「最上川舟唄」をADESSO+版にアレンジ。
ケン・カタヤマのオリジナル曲を加えて、日本から世界へ向かって発信する。
2020年のオリンピックにむけ、テノール3人による壮大な勝利の歌声が会場に響き渡る。

【予定曲】

「イル・カント」「VIVERE」「ニューシネマ・パラダイス」「マイ・ウェイ」「祈り」「最上川舟唄」ほか
*曲目は変更になる場合があります。

【キャスト】
出 演:ADESSO+(ケン・カタヤマ ヴィクトル・ディアス ホセ・アントニオ・モレノ )
ゲスト:【神戸】劉玉瑛
    【東京】劉玉瑛、山田姉妹(山田華・山田麗)
    【名古屋】シャンソンの妖精(青山桂子・岡山加代子・林夏子)
演 奏:奥村伸樹オーケストラ *東京公演
    今野勝晴(シンセサイザー)、平井景(ドラムス)、平石カツミ(ベース)
    小泉たかし(ピアノ)

===============================
●チケット:S席(1階席) 6,500円/A席(2階席) 5,500円 *全会場共通

【ご予約】
♪ カンフェティ(全公演、S席・A席取り扱い)
WEB予約   http://www.confetti-web.com/search_result.php…
電話予約  0120-240-540(平日10:0018:00)*通話料無料 
*携帯・PHSからご利用の場合
03-6228-1630

*セブンイレブンでお支払い&お受け取りができます(手数料216円)

♪各劇場チケットセンター
*新神戸オリエンタル劇場チケットセンター TEL:078-291-9999 (電話受付10:0018:00/窓口11:0017:00)
*シアター1010
チケットセンター TEL:03-5244-1011 (受付時間10:0018:00
*名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387 (受付時間 平日 9:0017:00

◆  ご予約・お問い合わせ先  ◆
マイオン・クリエイティブカンパニー (平日11:00〜18:00)
電話:03−3950−2603    FAX:03−3950−2605
メールはこちらから info@maion.jp